image
page image page image 正體中文 | English
page image
page image  
page image
page image
page image
page image page image Policy Papers page image KMT News page image General News page image Editorials page image Survey page image Opinions page image page image
header image

人を馬鹿にするな

page image2014/11/04
page image閱覽者數:946

 人を馬鹿にするな

ソース:中国時報      2014114

国民党スポークスマン  陳以信

 

頂新偽油事件に対して,民進党はあらゆる責任を国民党に擦りつけている。例えば民進党立法委員は,頂新が衛生福利部の公文を手にしたのは政府の仕掛けた罠だといい,屏東県政府の衛生局職員が頂新に公文書をファックスした事を、これは衛生福利部が仕掛けた落とし穴である,偽油は民進党与党時代からあるにもかかわらず,それは「馬総統が魏応充に証書を与えて十日後に偽油が出回った」という。メタラメも甚だしい。

 

頂新の偽油は,検察の捜査によれば,正義公司は二00七年一月に始まっており,彼らは飼料油を購入して加工し,「正義豚油」として百十七種類の豚油を作り,それを六百九十一ルートをとうして販売し,八年近くの間に三十二億元の利益を得ている。それにもかかわらず民進党は二0一二年一月に始まったと言う。メタラメをいうな!といいたい。

 

問題は偽油の工場はほとんど民進党が与党の県や市に起こっていることである。郭烈成と進威は屏東県で,強冠と正義は高雄市,鑫好は台南市に工場を持っている。これらの民進党地方政府は全く責任がないというのか?もし二00七年に民進党がしっかりしていれば,偽油は防げたであろうし二00年に屏東県での幾つかの偽油工場が検挙されていたら,もっと早く問題を解決出来たはずであると語った。

page imageAttachment : none 


Copyright©2018 著作権は国民党が所有しています。 所在地:台北市八徳路2段232-234号  
image